AirPodsProレビュー 生活の質を確実に上げる逸品(そして格安イヤフォンとの比較)

AirPods Proと比較 Gadget

なかの(@nkn12104)です

今更感はありますが、先日予約したApple AirPods Proが届きましたのでレビュー及び先日レビュー及び
先日レビューしたTaoTronics SoundLibrary 53との比較もしていきたいと思います。

接続までスムーズ

AirPodsPro

まずケースから取り出した瞬間にiPhoneが認識して接続されます。
iPhoneの設定部分から装着テストについてもスムーズ。

ノイキャンは感動レベル

iPhoneのコントロールセンターからもノイズキャンセリング、外部音取り込み、オフの設定もアクセスできますし、うどん部分をつまんで長押しすれば、ポワンとチャイムが鳴って切り変わります。

音質は普通

ぶっちゃけ音質は良くも悪くも普通です。音にこだわるなら他機種を選んだほうが幸せかもしれません。
ただノイズキャンセリング機能が強力だからか、音の悪さはそんなに気にならなくなりました。
それ以上の周りの音をコントロールできるってすごいなと思ってます。
そのため、radikoでラジオ聴く時が一番AirPodsProにしてよかったと実感しました。

TaoTronics SoundLibrary 53との比較

先日レビューしたTaoTronics SoundLibrary 53と比較していきたいと思います。

AirPods Proと比較

価格

TaoTronics SoundLibrary 53はMAX5,000円弱くらい(価格はその時々で変動する)で
AirPodsProは税込30,000円程度
SoundLibrary 53の約6倍の価格・・・・・

音質

好みの問題もあるのも承知ですが、単純に音質で言ったらSoundLibrary 53の方が良い気がします。
低音もしっかり出てて、こもってる感じがすくない。
AirPodsProはよくも悪くもニュートラルというかフラットというか、そんな感じです。
かと言って悪いわけではありません。聞いてて疲れないと言ったら聞こえが良いでしょうか・・・

フィット感

これは間違いなくAirPodsProが良いですね。耳にかかるストレスが全く無い。
SoundLibrary 53は調整必要だったので、それに比べてしまうとAirPodsProは
スッと耳にフィットする感じです。軽さも相まってイヤホンした時に耳の負荷がグッと減っているのが
とても良いです。

まとめ

AirPodsPro、各メディアで最高!絶対買った方が良いと言っていた理由がわかった気がします。
耳が拡張された感じといいますか、各シーンで外さなくても使い続けれらる、そんなイヤホンだと思います。
(もちろん勤務中つけちゃダメな職場でつけるのはご法度ですが・・・)
ただ個人としては確かに良い製品なのは間違いないのですが、あくまで”iPhoneユーザーであれば”という前置きがありますし、そのためにiPhoneに変える必要も無いと思います。
SoundLibrary 53のコスパの良さもある意味実感できたのが今回のレビューでした。


タイトルとURLをコピーしました