ガジェットとWebデザインの備忘録

  1. Gadget

iPad Pro 2018にも使える!GoogleのイヤホンPixel USB-C earbuds レビュー

なかのです。

以前購入したPixel3aについていた5,000円のプロモーションコードで
こんなものを買いました。

https://store.google.com/jp/product/usb_c_earbuds
Pixel USB-C イヤフォン/earbuds
GoogleのイヤホンPixel USB-C earbudsです。
早速レビューしていきたいと思います。

  • 見た目
  • 装着感
  • Pixel3aで聴いてみて
  • iPad Pro 11インチで聞いてみて
  • 遮音性はない
  • アシスタント機能は便利だが、使うのに抵抗がある
  • まとめ

見た目


見た目はappleのear podsにそっくりです。
違いは耳のループがあるかないかくらい。
とかくシンプルです。
うっすらとGoogleのGマークが付いているのが良い感じです。

白しか色がないのは個人的にはマイナスポイント。
白のイヤホンだとケーブル部分がすぐ汚れるのであまり好きではございません。

装着感

耳につけてみて感じたのは「軽い!」です。
いつもカナル型イヤホンつけているので耳の奥までイヤホンが挿入されているで
がっちり着けている感じが出るのですが、こちらはオープン型?
なので着け心地は軽いです。
ループ部分は気持ち程度のホールド感かなーと思っています。
ランニングした時とかは有効なのかもしれません。

Pixel3aで聴いてみて

まずは純正のPixel3aと繋げてみて各種視聴。
フラットな音質ですが、中音域がしっかりと出ている感じです。
若干こもった感じはありますが、ラジオとかボーカルの声が聴きやすく
不快ではございません。

iPad Pro 11インチで聞いてみて

続いてiPad Pro11インチで聴いてみました。
Pixel3aよりかこもってる?印象。とはいえ問題なく使用できます。

やはりGoogle製なので、同じGoogleのスマホと組み合わせるのが一番ですね。

遮音性はない

ここは構造上仕方ないのですが、カナル型ではないので
遮音性は低いです。
これはポジティブに言えば周りの音は多少なりとも聞こえるので
ランニングや外出で音が聞こえる状況でいたい時は逆に良いですね。

集中したいときはオススメできません。

アシスタント機能は便利だが、使うのに抵抗がある

このイヤフォンの最大の特徴はGoogleアシスタントと同時翻訳ですが
私の生活では使うことはありません。
完全にこのイヤフォンの強みを活かせてないです・・・

まとめ

開封して2時間くらいの使用ですが
このイヤフォンを一言でまとめると
「付属でついていたら使用はするけどお金出して買うのは微妙」
ということです。
ちなみにPixel3には付属でついており、Pixel3aには付属しておりません。
カナル型をイヤフォンを買った方が遮音性や
音質が良く、幸せになれると思います。

Googleアシスタントを日常的に使用しているのであれば買う価値もありますし、
また、同時翻訳を高頻度で使うような状況にいる人は3,500円程度で変えるので
非常にコスパは良いと思います。
ただ、私の生活には合わないかな・・・
有線であるのはワイヤレスイヤホンの電池切れの際とかはサブとして持っておくのが
このイヤフォンを活かせる使い方なのかなと感じた次第です。

ただ着け心地は非常に軽いので長時間つけても疲れないのは大きいメリットなので
家とか静かな場所で音楽や動画をずっとみているのには良いなとも・・・

これが今後Pixel3aの後継品についていればテンション上がるかも、と思いました。

スポンサードリンク

Gadgetの最近記事

  1. MacBook ProやAirに使えるスタンドMOFTレビュー

  2. iPhone11シリーズのケースまとめ

  3. iPhone8買って間もないけどiPhone11が欲しい

  4. 自転車にも使えるドリンクホルダー#2GOのレビュー!マルチな活躍が期待できる一品

  5. 窒化ガリウム(GaN)の衝撃!MacBookProに最適な「RAV Power RP-PC…

関連記事