ガジェットとWebデザインの備忘録

  1. Gadget

Google謹製のスマホ、Pixel3aを予約した話

なかのです。

タイトル通りGoogle純正のスマートフォンであるPixel3aが発売となりました。
それに伴い、最近の激務で思考回路が壊れている私は予約購入をしたわけです。

まだ手元にはありませんが、今回のPixel3aを予約した理由を書いていきたいと思います。

  • Google純正であること
  • 丁度いいスペックと価格
  • 有機EL
  • 大きすぎないサイズ感

Google純正であること

Android端末を使う上で1番安心できるのがGoogle純正であること
過去にGALAXY NexusやNexus6を使っていましたが、アップデートが他メーカー製造の
Android端末よりも早いですし、セキュリティパッチも確実に配布される。

iPhoneしか使ったことない方には理解されませんが、androidは
メーカーによってOSをカスタマイズしている都合どうしてもアップデートや
セキュリティパッチの配布の時期がそれぞれ違うのです。

そのためGoogle純正ということはそのアップデートやセキュリティパッチが早い段階で
配布されるのです。そしてOSのアップデートも3年間は保証されています。
(通常の他メーカーandroid機は2年保証されていれば良い方)

なによりも今回simフリーで発売されるのが購入したポイントです。
また、docomoとSoftBankからも発売されますが、1mmも興味ありません。

丁度いいスペックと価格

スペックとかの詳細は他の記事を見てほしいのですが
いわゆるミドルレンジなスペックです。
Snapdragon670にROM64GBにRAM4GBです。

ゲームをほとんどしない私からしたらこれくらいで十分です。
使用用途もブラウジング、youtube、スマホ決済やtwitter、Amazon music unlimitedなど
ですので全く問題ございません。

カメラに関しては正直あまり使わないのですが、上位機種の
Pixel3の機能をある程度継承しており、夜景撮るのが好きなので
夜景モードは端末が届き次第実証したいと思います。

そして何よりも価格です。
5万円以下で必要十分な機能があり、Google純正であることを考えると
なかなかコスパが良いです。
ここ数年Googleのリファレンス機は価格がどんどん上がってましたので
本当にこうした端末をどんどん出して欲しいです。
ちなみに以前使用していたNexus6も75,000円もしましたよ・・・
現在の上位機Pixel3も10万くらいしますし・・・

有機EL

これも地味に購入の決めてになったポイントです。
現在使用のHUAWEI Mate 10Proも有機ELですが、有機EL
の特性を活かしてスリープ時でも時計を表示させることができるのです。
これが地味に重宝していますので(寝るときや時間だけ確認したい時便利です)
結構有難いです。また、有機ELはコストがかかるため、いわゆるフラッグシップ機くらいしか
搭載されません。(GALAXYシリーズや、ファーウェイ上位機種、iPhoneXSなど)
この価格帯で有機ELは結構珍しいのです。

時計表示はこんな感じ(写真はMate10Pro)
Mate10Pro

大きすぎないサイズ感

最近のスマホはおおきすぎます。
男性でも手が小さい方なので、6インチ以上の端末だと片手持ちの際に不安定になります。
実際Mate10Proを満員電車で使おうとすると落としそうになります。
その為、大きすぎない5.6インチのサイズ感は好感持てます。
iPhone8を最近購入しましたが、やはり普段使いには6インチ以下のサイズが良いですね。
また大きい画面で動画とか見たいときはiPad Proも持っておりますので6インチから変えても
不便しないだろうと判断しました。

ちなみに今使っているHUAWEI Mate10 Proはイオシスさんに売ろうと思います。
Mate10Proは非常に優れた端末で不便はありませんでしたが、お金がないので
今回のPixel3aの資金源となっていただきます。
製品が届き次第またレビュー書きたいと思います。

あ、ちなみにケースとガラスフィルムも予約しました。
なかの大好きSpigenもありましたが、届くのがこちらの方が早そうでしたので
今回はGRAMASにしました。

GRAMASのケースはこちらガラスフィルムはリンクなかった・・・

spigenはこちら

Gadgetの最近記事

  1. MacBook Pro 13インチを増税前にお得に買った話

  2. iPad Pro 2018にも使える!GoogleのイヤホンPixel USB-C ear…

  3. RAVPOWER 6700mAh Portable Chargerを使ってみた

  4. 今流行りのiPhoneケースWAYLLYを使ってみた

  5. GRAMAS Pixel3aケースハイブリッドRibのレビューとPixel3aのケースを調…

関連記事