ガジェットとWebデザインの備忘録

  1. camera

ミラーレス一眼レフが欲しいのでいろんなカメラを比較検討してみた

なかのです。

タイトルの通り、私は夜景が好きです。
過去にカメラを持っておりましたが、今は手放しております。

ただ、スマホで撮影するのも限界が見えてきたのでやはりミラーレス一眼レフが欲しいと
思っている今日この頃です。

そんな中でも夜景に強そうなカメラをいくつかピックアップして
メリットとデメリットをあげていきたいと思います。

要件定義

予算

もろもろ含めて30万程度
ボディ+レンズ(標準ズーム)+三脚+NDフィルター+レンズフード
+メモリカード

使用用途

夕景〜夜景のみ。そのためボディ内手振れ補正は必須です。
三脚使えない展望台結構ありますからね。

あれも撮りたい、これも撮りたいとなると本当に自分が撮りたいものが何か
わからなくなるため、ここ数年は夕景〜夜景のみしか写真は撮らないようにしてます。
(メモや記録用は別として)

過去にはInstagramに載せてたりもしてましたが、最近はそもそも
カメラ(スマホ除く)を持ってないのでInstagramにも載せてないですし
載せたところでいいねの数なんかたかが知れてるので今後購入したとしても
載せるかどうかは微妙です。

ストックフォトに売るのも一つの手かなとも思ってます。
ただ、この辺りは単純になんでも売りに出せるわけではないので(各施設の肖像権など
法的な問題があるため)
今回購入したとしてもほぼほぼ自己満足の世界になる可能性が
高いと思ってます。

なので今回の欲しい理由としては、
自分が綺麗だと思う夜景を撮って加工していく、がスムーズにできるか、
「道具」としての所有欲を満たしてくれるかというのが大きいところです。

それでは候補の比較検討をしていきましょう。

各候補一覧

今回候補に選んだのは4点です。
カッコ内はセンサーサイズとなります。
個人的にはマイクロフォーサーズ〜フルサイズの間で検討しています。
中判は別次元(金額的に)ですし、1インチだと物足りないと思ってます。

最近は各メーカーフルサイズ出してますが、フルサイズが正義!とも思わないですし、
それぞれのセンサーサイズにメリットデメリットがあります。そのため
それぞれのサイズで欲しいと思ってるカメラを候補として出してます。

  • Panasonic G9 Pro(マイクロフォーサーズ)
  • FUJIFILM X-H1(APS-C)
  • Nikon Z6(フルサイズ)
  • SONY α7 ⅲ(フルサイズ)

Panasonic G9 Pro(マイクロフォーサーズ)

価格
レンズセット 238,000円くらい

メリット
  • マイクロフォーサーズならではのレンズの豊富さ
  • センサーにゴミが入りにくい
  • レンズがコンパクトになるので取り回ししやすい
  • ものによってはレンズが安い
  • 6.5段手振れ補正は魅力的
  • SD2スロット
デメリット
  • フルサイズと比べると細かい部分の画質は・・・
  • マイクロフォーサーズ全体の弱点だが、高感度耐性が低い
  • Type-Cじゃない!
  • マイクロフォーサーズだけどボティがでかい

FUJIFILM X-H1(APS-C)

価格
ボディ190,000円
レンズ(XF18mm〜55mm)52,000円

メリット
  • FUJIFILMの中で唯一のボディ内手振れ補正
  • 動画も綺麗に撮れる(ETERUNA搭載)
  • APS-Cだからフルサイズよりかはレンズが小さく済むし
  • 価格も多少なりとも安く済む?
デメリット
  • サードパーティレンズが少ない
  • そもそもXマウントレンズもまだまだ少ない印象
  • 他機種(XT-3など)が出てきて印象薄い?
  • ボディがいかつい(ただ持ちやすい)
  • Type-Cじゃない!
  • バッテリーが致命的に持たない

Nikon Z6(フルサイズ)

価格
レンズキット 約300,000円

メリット
  • キットレンズが優秀
  • Type-Cはありがたい
  • 耐久性はSONYより上な気がする(D850相当の耐久性)
  • 個人的にはこの中での候補では一番の操作性
デメリット
  • XQD1スロットのみ(そしてXQD高い)
  • Type-Cだけど給電不可
  • 価格高い
  • 現状zマウントレンズが少ない(サードパーティも未だなし)
  • Fマウントレンズ資産持ってないと辛い

SONY α7 ⅲ(フルサイズ)

値段
ボディ約220,000円
レンズ(Tamron28〜70mm)85,000円

メリット
  • 発売から日が経つのでフルサイズの中では価格がこなれてる
  • サードパーティ含めレンズが豊富
  • Type-Cはありがたい
  • SDカード2スロット
デメリット
  • センサーにゴミつきやすく、除去機能も貧弱?
  • 耐久性に不安あり(マグネシウムを使ってはいるけど・・・)
  • 結構持っている人がいるからブログのネタにならない(個人的理由)

ーーー

Canonを選ばない理由

これは単純にボディ内手振れ補正がないからです。
いやレンズに手振れ補正あるからいいじゃんと思われる方いるかと思いますが、
すべてのレンズに手振れ補正があるとは限りません。
ましてや三脚使えない展望台においてそうしたカメラで長秒撮影なんかできません。
そうした場所でもISOあげずにスローシャッターで撮ることが多いのでCanonは今回候補に挙げてません。
Canonディスっているわけではないですし、そもそも直近所有していたデジカメはCanon G7X markⅱでしたから。

ただ、今回の選定では5年くらいは使っていきたいというのを考えると現状は候補にないわけです。
今後Canonがフルサイズミラーレス機種でボディ内手振れ補正対応したら一気に候補になることは間違いないです。

cameraの最近記事

  1. ミラーレス一眼レフが欲しいのでいろんなカメラを比較検討してみた

関連記事